2007’11.03・Sat

もう11月

一年は早いですね。。。
こないだの日曜日大阪へ遊びに行ってきました。日本橋のボークスにも立ち寄りましたー。あそこって駅から結構歩きますよね・・・駅から出てどっちの方向がわからなくなって、友達と立ち往生していたら交通整理していたおじさんが親切に教えてくれました。ワハハ!どんだけいなかから出てきたの!しかも前に1回行ってるのに。
「ボークスはどこですか」とか聞いてません、さすがにそれじゃおじさんもわからないと思ったので「高島屋はどっちですか」って聞きました。ありがとうおじさん!結構長い距離を歩くので反対方向へ行って無駄したくなかったので助かりました

ポイントカードが新しくなって、以前送られてきていたのにそれを持って行くのを忘れていてレジでハッとなりました。で、「ああああ、前に送られてきました・・・・家にありますけど」とか正直に言ったら、じゃあお早めに切り替えしてくださいネーってスルーされそうになり、「いや、でも有効期限が切れそうなんで、今切り替えしてください!!滅多に来れないんで!!」と食い下がって無理やりその場にないカードへ移行し、旧カードを破棄。
ばかだよ・・・。
紺さんの誕生日が近いのでなにか買ってあげたいなと思ったんですけど特にこれと言ってなく・・・適当にベーシックなシャツとか買いました。去年帽子を編んだので、今年も何か手作りで作ってあげたいなと思いますが、もうあまり日がありません!!

この紺さん、すっごく美人。いつもと顔が違います
k3_86b.jpg

前回の記事で紺が勝手にバトンを回してしまいましたが(人形のせいにしてみたり)、早速お答えくださった方々ありがとうございました!!

紺と言えば紺の名前は江國香織さんの「きらきらひかる」に出てくる紺くんからヒントを得て頂いた名前です。有名なお話なので知ってる方も多いと思いますが。
由来とかではなくて単に良い名前だと思っていたことと、小説の中で彼自身が好きだったのでつけたんですが、最近江國さんの短編集に10年後というのがあってそれを読んだら紺くんは以前の恋人を捨て、新しい若い恋人を作っていてショックでした・・・(ゲイなんですけど)。
でも!でも紺くんはまたいつか睦月(元彼)に戻るんじゃないかな・・・と思いました。希望ですが。
ちなみにうちの紺さんはゲイではないです。女の子が好きです。そして小説の彼のようにいい加減だったりはしない。
そういえばこないだ100Qを更新しているときに気付いたのですが、李央の名前も小説からヒントを得ていたのでした。高村薫さんの「李歐」です。こちらも本当に李央とは全く性格の違う人物ですので由来ではありません。
ゆーしはそういうのが何もない。侑士ではありませんよ(笑)。そういう人気キャラがいるっていうのもお迎えしてから随分あとに知り、「エー」ってなりました^^ 

続きはメルフォと拍手のお返事です。いつもありがとうございます、お返事遅くなってすみません。
 ...READ MORE?
スポンサーサイト



- - TOP
Categorie紺(遠夜2nd)

 |TOP